スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
入院18日目(術後16日目、退院) 
2008/05/05(Mon)
2007年8月23日

朝食の時、お盆に「退院おめでとうございます」のカードが入っていた。
今日で入院生活も終わりだ。

一人でのんびりできるのも今日までなので、食事のあと「皆テレビ見てるから今の内」とシートパックをしていた……ら。
「Ybirdさん、コーヒー飲まな………;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォ!!」

……Nさんを悶絶させてしまった。_| ̄|○

Nさんからいただいたコーヒーで一服した後、ぼちぼちと退院の準備。
お昼前には退院したいと伝えてあったので、10時過ぎに事務から請求書が来た。

金額を見てウヒャ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!!

ひとケタ多い!!!
何故どうしてwhy?! 
!
 


慌てて会計に行って調べてみると、入院した時に提出した高額医療費の限度額適応認定証が未提出扱いになっていたようで、入院費を計算し直すので病室で待つように言われた。

部屋で着替えて待つ事にする。
退院は入院した時に着て来た服を着て帰るのだが、以前胆石で入院した時はジーンズで来たので、帰りはお腹の傷に触れて辛かった。
その時の失敗を教訓に、今回はゆったりとしたワンピースを着てきたのだが、これは正解だった。

11時に母と伯父が迎えに来たのだが、請求書はまだ来ない。
今か今かと待って待って……「もう払わずに出ちゃおうか」などと良からぬ事を言っていたら、11時半を回った頃ようやく請求書が届いた。
支払いは、限度額(80,100円+医療費-267,000円×0.01 )とパジャマ代、PCの電気代etcで10万を少し切るくらいだった。
医療保険に入っているので、その分は後で補充できるだろう。

会計を済ませた後、同室の皆さんやにお世話になった看護師さんにお礼を言ってK病院を後にした。

気がつけばお盆も子供達の夏休みも終わっていて、風は初秋の匂いがする。
しばらくは母が手伝ってくれるが、家に帰れば病院にいる時のように自分の事だけしている訳にはいかない。
これからが大変だ。
この記事のURL | 入院中の出来事 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。