スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
入院10日目(術後8日目)
2008/05/03(Sat)
2007年8月15日

私の入院している部屋の並びには、陣痛室がある。
前を通りかかると妊婦さんの苦しそうな声が聞こえてくるのだが、今日の妊婦さんはすごかった。

「痛い~、いたいいたいいたい、やだやだやだ痛いもォやだぁあああああああああ!!」←絶叫

部屋にいても聞こえてきたし、トイレの個室に入っても聞こえてきた。(トイレは病棟の端の、一番奥まった場所にある)
後から聞いた話だが、別棟の外来の待合室でも聞こえていたそうだ。(;^_^A

あんまりすごい雄叫びなので、つい途切れると間隔を測ってしまって、同室の奥さん達と「この間隔だとまだ産まれないね」と言い合っていた。
私が長女を産んだ時は助産婦さんに「声を出さないで、痛みは呼吸で逃がしなさい」と言われたのだが、今は我慢させずに思う存分騒がせるらしい。
でも一時間も二時間も叫び続けていたら、肝心のお産の時に体力が無くなったりはしないんだろうか。
……て言うか、本当に陣痛の間隔が狭くなって痛みが本格的になったら、叫ぶ事も出来ないと思うのだが。

食事は、今日から三分がゆになった。茶碗の底に米粒がちらほら。
……う、嬉しい……。( ;∀;)

残尿は相変わらずあって、トイレの度にいちいち導尿をしてもらうのもいい加減疲れてきた。

夜、BSで「コアラ課長」を見る。
DVDショップで見てずっと「面白そう」と思っていたのだが、内容については……何も言うまい。_| ̄|○
昨日見た「インザプール」の方がずっと面白かった。
この記事のURL | 入院中の出来事 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。