スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
がんばれウロガード5150
2008/04/30(Wed)
2007年8月5日

今晩の9時から明朝9時まで、尿を溜めるように言われた。
胆石の時にもお世話になった(w)「ウロガード5150」。

自分の名前の横についている番号を押すと蓋が開いて、そこに尿を入れると蓋が閉まって量と比重をを測定&記録してくれると言うスグレモノ。

が、遅い。

番号のスイッチを押して蓋が開くまでが遅い。蓋が閉まって尿量を測定するのも遅い。
こんなに遅いものだったっけ??

じーっと見ててもなかなか進まないので手を洗いに行って、戻って来てもまだ測定中だった。
最初の内は数値を確認してから戻っていたのだが、あまりの遅さに三回目からは入れるだけで結果はスルー。
外科のウロガード5150はこんなに遅くなかったと思うので、婦人科の機械が外れなのかもしれない。(´・ω・`)
この記事のURL | 入院中の出来事 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。