スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
行くべきか、行かざるべきか。
2009/10/12(Mon)
最近、一度落ち着いていたホットフラッシュがまたぶり返している。
その他に、動悸と息切れも。

検査が近づいているので、その時にまた漢方薬を処方してもらうつもりでいるのだが、とりあえずそれまでの繋ぎに、薬局から当帰芍薬散を買ってきて飲んでいる。

季節の変わり目……と言うよりは、精神的なものが影響している事は自分でも気が付いている。

実は先月末から色々問題が起こり、先週は一週間寝込んでしまった。
人様にお聞かせするような話ではないのでここには書かないが、ちょっとした出来事があり、それに関して言われた事で私がダメージを受けてしまい、それが引き金になったと思う。

色々な症状について、友人との電話でつい愚痴ったら、「それは更年期障害ではなく、神経科でカウンセリングしてもらった方がいい症状なのではないか」と言われた。

実は動悸、息切れの他に、突然自分が何をしたらいいのかわからなくなってパニックになる事や、何もしなくても急に泣きたくなる症状も(頻繁ではないが)あるのだ。

しばらく漢方薬を飲んで、落ち着いてくれば更年期症状だと思うのだが、友人に「そうやっている内に症状が進んで本当に鬱になってしまったら、病院にも行けなくなるんだよ」と言われて迷っている。


行くべきだろうか。
この記事のURL | 退院後の生活~3年目まで~ | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。