スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
それはたぶん、自己陶酔。
2009/07/03(Fri)
「発言小町」にこんなトピが立っていた。
アドレスだけだと受付停止になった後読めなくなるかもしれないので、全文をコピペしておく。

友のために「心に響く言葉」教えてください

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0703/249308.htm?g=06

私の幼なじみの大切な友人が、2年前に乳がんの手術をしたのですが今回の定期健診でもう片方の乳房にも癌が発見されてしまいました。
友人は「取るしかない」と前向きです。でも話していると涙ぐんでしまう時もあります。

そこで、毎日は会えない友人に心が癒されたり、元気な考え方ができるようになるようなメールを送りたいと思いつきました。
今まで、つらい事があった時に私の心に元気をくれた言葉を書き溜めてあるのでそれを毎日送ってみようかと思っています。

彼女の負担にならない程度に送る言葉の中で、ひとつでもふたつでも彼女の琴線に触れ、癒され、前向きになる気持ちを持ってもらえたら、と思っています。皆さんの座右の銘や元気が出る言葉、詩などなんでも結構です。教えてください、よろしくお願いします。

昨日はこんな詩を送ってみました。

ガンジス川

危険から守り給えと祈るのではなく、
危険と勇敢に立ち向かえますように。

痛みが鎮まることを乞うのではなく、
痛みに打ち克つ心を乞えますように。

人生という戦場で味方をさがすのではなく、
自分自身の力を見いだせますように。

不安と怖れの下で救済を切望するのではなく、
自由を勝ち取るために耐える心を願えますように。

成功のなかにのみあなたの恵みを感じるような
卑怯者ではなく、失意のときにこそ、
あなたの御手に握られていることに気づけますように。

(ラビンドラナート・タゴール『果物採集』より 石川拓治訳)


レスは殆ど「止めた方がいい」「そっとしておきなさい」という意見で占められている。
私もそう思う。

自分が入院していた時の事を考えると、入院中一番楽しく嬉しく、晴れ晴れとした気分になったのは友人が見舞いに来てくれた時だった。

時間を忘れて他愛もない馬鹿な話で盛り上がり、笑った。
いつものように。

それまでお見舞いに来てくれる人はみんな「どうやってガンが見つかったのか」「手術はどうだったか」「結果は」と根掘り葉掘り聞きたがって、その度に同じ事を何度となく答えていた。
聞く方は初めてでも、説明する方は度重なるとうんざりしてくる。
しまいには、「いっそ経緯を紙に書いてコピーしておいて、来たお客に渡そうか」などと考えたりもしていた頃のことだった。

だから、友達が病気の事を色々と聞いてこない事が、とてもありがたかったし、「頑張れ」と言わない事もありがたかった。

正直、病気になってから私は「頑張れ」という言葉が嫌いになった。
病気がわかってから散々周囲に「頑張れ」「前向きに」と言われたけれど、心の中ではいつも「これ以上何を頑張れって言うの」と呟いていた。
治療も、自分の心との戦いも、言われなくても頑張っている。
「頑張れ」は簡単に言える励ましの言葉だけれど、簡単な言葉だからこそ、気持ちを込めずに安易に口に出すと、かえって相手を傷つけるのだとその時学んだ。

大仰な言葉は必要ない。
心の入っていない言葉は、苦しみと戦う心を癒さない。

友人が「病人」ではなく「友達」として向かい合ってくれたから、私は元気をもらえた。

話が脱線してしまったが、もし入院していた時にトピ主が書くような言葉が毎日メールで送られてきたとしたらどうだろう。

入院中は、元気な時ばかりではない。
それどころか、体調が悪く起き上がれない事もある。
メールをもらったら、やっぱり早目に返信しなくては…と思うのだが、返せない時もある。
病気と戦うだけでもいっぱいいっぱいなのに、毎日「『今日の一言』メール」が返事をよこせとせっつくように送られてくる。
焦るし、メールの返信すら出来ない自分が歯がゆいし、とてもストレスを感じるだろう。
しかもメールの内容は「どこかで拾ってきた誰かの言葉」なのだ。

はっきり言って
非常にウザい。
 


………と感じてしまうと思う。



このトピ主は「友達が乳ガン!一大事!!何かしてあげなきゃ!!!!」と思ったのだろうが、はっきり言って特別な事は何もいらない。

冗談を言って笑い合う、私達はその大切さを病気をした事で十二分に気付いている。
だから普通でいいのだ。

私は今回そうやって接してもらった事で、心から友人に感謝した。
そして、友人が悲しむことがあったら、何も言わずに出来る限り側にいてあげたいと思った。

トピ主のレスはまだ来ていないが、様々な意見を受け入れて、今の友達に何が必要なのかを(「自分が何をしたいか」ではなく)しっかりと考えて欲しいと思う。
今まで小町にレスした事はないが、初めて本気で「おやめなさい」と書く事を考えたトピだった。
この記事のURL | 雑談 | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。